「nexiplusトーク」サービス利用規約

第1条(定義)

  • 1.本規約は、株式会社トークン(本規約において、以下「トークン」といいます。)がnexiplus利用者向けに提供する個別コンテンツである、電話相談及びメール相談サービス(「nexiplusトーク」といい、以下「本サービス」といいます。)を利用される利用者及びトークンに適用されます。本サービスを利用した場合は、利用者が本規約に同意したものとみなされます。
  • 2.「利用者」とは、トークンが定める本サービスの利用登録手続きを完了し、本サービスを利用するお客様をいいます。

第2条(本サービスについて)

  • 1.「本サービス」は、利用者が、トークンと提携している相談員(以下「相談員」とします)に電話で相談するサービスです。
  • 2.本サービスでは、利用者からの相談への対応(以下、相談員が行う相談受付やアドバイス等を総称し「相談業務」といいます)は、個々の相談員が自己の責任をもって行います。
  • 3.相談はトークンが一定の知識・経験を有すると認めた相談員によって行われております。心をこめて活動致しますが、確定的な判断や助言を提供するものではなく、一般的な考え方や情報提供に留まるサービスであり、利用者自身の状況が確実に改善することや、ご希望に必ず沿うことは保証できません。また、本サービスは通信媒介サービスであり、相談業務を提供するものではないため、本サービスを通じて相談員から得られた相談結果が、利用者の相談内容を解決するために不十分・不適切なものであったとしても、利用者は各相談員との間でこれを解決するものとし、トークン及び当社は如何なる理由があろうと何らの責任も負わないものとします。
  • 4.病名の診断や治療方法の提示、現在受けている医療の是非の判断等、医療行為にあたる内容、並びに法律、税務等専門的知識を必要とする相談には、一切対応できません。

第3条(利用者情報の取得及び目的)

  • 1.トークン及び当社は、本サービスの提供に際して、利用者の任意による開示又は登録により、次の各号で定める利用者の個人情報(個人情報保護法にいう個人情報をいいます)を取得します。また、本サービスの提供に際して、利用者のIPアドレス、クッキー、Webビーコン、位置情報及び通信端末の個体識別情報(以下個人情報から端末の個体識別情報を総称して「利用者情報」といいます)を取得することがあります。
    • (1)氏名
    • (2)メールアドレス
  • 2.トークン及び当社は、前条に基づき取得した利用者情報及び属性情報を、以下の目的で利用します。
    • a.電話相談予約及び相談結果作成のため
    • b.メール相談及び相談結果作成のため
    • c.その他a.b.に付帯関連する事項及び諸連絡のため

第4条(メールアドレスの管理)

  • 1.トークン及び当社は、本サービス内で取得したメールアドレスを適切に管理します。
  • 2.退会後、登録したメールアドレスは削除します。

第5条(本規約の適用範囲及び変更)

  • 1.本規約は、本サービスの提供、利用に関し、本サービスの提供条件、利用者が遵守すべき事項及び利用者とトークン及び当社との関係を定めるもので、コネクシオ株式会社の定める「nexi利用規約」及び「nexiplus利用規約」で定める本個別規約として、「nexi利用規約」及び「nexiplus利用規約」の内容に優先して適用されます。
  • 2.本規約の本文の他に、ページ毎に規定されている個別規定も、本規約の一部を構成します。また、本規約と個別規定が異なる場合には、個別規定の定めが優先されるものとします。
  • 3.トークン又は当社は、利用者に対して事前の通知をすることなく本規約及び個別規定の全部又は一部を変更することがありますので、本サービス利用の際は必ず本規約及び個別規定をご確認ください。内容変更後は、変更後の内容のみ有効とさせていただきます。
  • 4.トークン又は当社は、本サービスの運営又は技術上、そのシステムや内容の変更が必要であると判断した場合、利用者に対し事前に通知することなく、本サービスのシステム又はその内容に変更を行うことがあります。

第6条(本サービスの中断又は中止)

  • 1.トークン又は当社は、以下のいずれかに該当する場合、本サービスの運用の全部又は一部を中断・中止することが出来るものとします。
    • (1)本サービスのシステムの定時又は緊急の保守・点検を行う場合
    • (2)トークン又は当社が設置又は管理する設備の異常、故障、障害その他本サービスを利用者に提供できない事由が生じた場合
    • (3)戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電、輸送手段の混乱その他トークン又は当社の合理的支配を超える事由により、本サービスの提供ができなくなった場合
    • (4)その他、トークン又は当社が本サービスの運営上必要と判断した場合
  • 2.トークン又は当社は、理由の如何を問わず、本サービスの提供の中断又は中止によって生じた利用者の損害につき、一切責任を負わないものとします。

第7条(禁止事項)

利用者は、本サービスのご利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 1.本サービスの他の利用者、第三者、トークン又は当社の著作権、財産権、名誉、プライバシー、ノウハウ若しくはその他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
  • 2.前号の他、他の利用者、第三者、トークン又は当社に不利益若しくは損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為
  • 3.公序良俗に反する行為、若しくはそのおそれのある行為、又は公序良俗に反する情報を本サービスの他の利用者若しくは第三者に提供する行為
  • 4.犯罪的行為、若しくは犯罪的行為に結び付く行為、又はそのおそれのある行為
  • 5.政治、宗教、性風俗に関する行為
  • 6.本サービス利用した営業行為、営利を目的とする行為、又はその準備を目的とした行為
  • 7.コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、若しくは提供する行為
  • 8.ログインID又はパスワード、暗証番号を不正に使用する行為
  • 9.本規約若しくは法令に違反する行為、又は違反するおそれのある行為
  • 10.その他、トークン又は当社が不適切と判断する行為

第8条(免責事項)

  • 1.本サービスのご利用は、全て利用者の責任において行われるものとし、トークン及び当社は、本サービスの内容及び利用者が本サービスを通じて取得する情報等の完全性、正確性、確実性、有用性等について、いかなる保証も行わないものとします。
  • 2.トークン及び当社は、本サービスの中止、中断、変更若しくは廃止、本サービス提供の遅滞、通信若しくはシステムの断絶、エラー、遅延、機能不全又はその他本サービスに関連して発生した利用者又は第三者の損害について一切責任を負わないものとします。
  • 3.トークン及び当社は、本サービスの運用にその時点での技術水準を前提に最善を尽くしますが、情報の漏洩、消失、他者による改ざん等の防止の保証はいたしません。
  • 4.本サービスにおいては、電子メールの不達・遅配・誤配等のトラブルについて、トークン及び当社は一切責任を負いません。

第9条(著作物等の利用)

  • 1.利用者は、著作物、商標等(以下「著作物等」という)の権利者の許諾を得ないで、いかなる方法によっても、トークン又は当社のサービスを通じて提供される著作物等を著作権法、商標法等で定める利用者個人の私的利用の範囲を超えて使用することはできません。
  • 2.特に定めない限り、本サービスの各コーナーに関する著作権、商標権、肖像権その他知的財産権は、トークン、当社又は当社以外の第三者に帰属するものとし、利用者は権利者の権利を侵害してはならないものとします。
  • 3.利用者と権利者との間に、争議が発生した場合、利用者は自己の責任においてこれを解決するものとし、利用者が賠償責任を負い、又は刑事処分等を科せられてもトークン及び当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条(個人情報の取り扱い)

トークン及び当社は、利用者の個人情報を第3条で定める「利用者情報の取得目的」に基づき取扱うものとし、利用者は、本同意条項に同意するものとします。

第11条(準拠法)

本規約の成立・効力・履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものといたします。

第12条(管轄裁判所)

  • 1.サービスに関連して、利用者とトークンとの間で紛争が生じた場合には、双方誠意をもって協議の上解決するものとします。
  • 2.協議をしても紛争を解決できない場合には、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

以上

附則

  • 1.2018年12月11日 初版制定、同日施行
  • 2.2019年3月20日 改訂、同日施行

以上

個別規定 サービス利用

第1条(本サービス利用の拒否)

  • 1.トークン及び当社は、以下のような場合、本サービスの利用をお断りいたします。
    • (1)他の利用者、又は第三者の迷惑になるような行為又はトークン及び当社の円滑なサービス提供を妨げるような行為をされた場合
    • (2)相談員に同種の相談を繰り返し過度に行う、相談内容とは直接関係のない話をし、相談員を長時間独占することにより他利用者のサービス利用に著しく支障をきたす行為
    • (3)相談員を誹謗・中傷したり、相談員の信用若しくは名誉を侵害する行為
    • (4)相談員に対する卑猥な発言
    • (5)相談員に自分の連絡先を伝える、又は相談員の連絡先を聞き出す行為
    • (6)相談員と個人的に会う行為
    • (7)相談員に対するストーキング行為、又はその他の身体、生命、自由、名誉、財産等に対して害悪を加える行為
  • 2.管理者が不適切と判断した場合、利用者の同意がなくとも管理者が利用者の一部機能制限ができるものとします。
  • 3.本サービスは、サービス品質向上等の目的のため、会話を録音させていただきます。

第2条(電話相談予約)

  • 1.電話相談予約は原則として先着順で受付し、受付可能時間であっても予約が確定した時点で同日程での予約申込の受付を終了いたします。ただし、キャンセルが発生した場合は予約受付及び当日の電話相談を再開することがあります。
  • 2.相談員の都合により、急遽相談受付を終了する場合がございます。この場合、トークン及び当社は一切責任を負わないものとします。
  • 3.予約時間から10分経過し通話が一度もされなかった場合、自動キャンセルとなります。
  • 4.予約確定後の無断キャンセルは禁止とします。無断キャンセルが続く場合は申込をお断りする場合があります。
  • 5.電話相談予約の利用上限は、1ヶ月に3件までとします。

第3条(メール相談)

  • 1.パソコン・携帯電話使用によるブラウザ・メールソフトウェア等の設定方法、使用方法等に関する相談には、一切対応できません。
  • 2.法令に違反するもの、脅迫的なもの、相談と判断できないもの等については、一切対応できません。
  • 3.メール相談送信後のキャンセルは一切受け付けません。
  • 4.その他禁止行為に関する相談には、一切対応できません。
  • 5.メール相談の利用上限は、1ヶ月に5件までとします。

第4条(本サービスの利用)

  • 1.nexiplusトーク、提携団体、及び相談員は、相談員が受けた利用者の相談内容、相談員の対処及びその結果等を、利用者本人を特定できない相談事例に加工したうえで、本サービス並びに提携団体及び相談員の今後の相談業務の質の向上に資する目的のために利用する場合があります。
  • 2.相談員は、相談業務の遂行に際し、利用者への助言等に必要な範囲において、利用者から任意で個人情報等その他情報の提供を受けることがあります。利用者は、自己が提供する個人情報等の中に要配慮個人情報が含まれる場合には、要配慮個人情報の提供について同意のうえ、個人情報等を相談員に提供するものとします。
  • 3.利用者は前三項に定める事項に同意のうえ、自己の責任においてnexiplusトーク及びカウンセラーに個人情報等を提供するものとします。

第5条(申込内容確認メール送信)

  • 1.電話相談予約及びメール相談申込後、トークンより申込内容確認の電子メールを送らせていただきます。これらの電子メールによる通知は、申込みの際に利用者が入力した電子メールアドレスを管理するサーバに到達した時に利用者に到達したものとみなします。ただし、本サービスにおいては、メールアドレス登録フォームへの電子メールアドレスの虚偽入力、誤入力又は入力漏れ、判読不可能な文字化け現象等、利用者からの登録内容に何らかの不具合が生じた場合には、電子メールを返信できないことがあります。また、電子メールの不達・誤達・遅達等について、トークン及び当社は一切責任を負いません。
  • 2. 前項の場合、全ての申込みに対してその後のいかなる手続きもしないことがあります。

以上

附則

  • 1.2018年12月11日 初版制定、同日施行
  • 2.2019年3月20日 改訂、同日施行

以上